Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
くまがいなおみのdeco la deco キャラクター粘土セミナー

コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が出て

今年は全く春を感じることが出来ませんでしたが

季節は着々と進み、セミの声がたまに聞こえてきて

着実に夏が近づいて来ている気配がする今日この頃

久しぶりに晴れた空を見上げながらキャラクター粘土セミナーに

行ってきました。

 

2月のセミナーを最後に気づいたら5か月が過ぎ(^_^;)

本来ならシーズン真っ只中に飾れるはずが

季節外れの作品に・・・(-_-;)

(来年飾ろう)

そうです

今日教えてもらった作品は

「カブトとくまちゃん」2回目のセミナーです(^o^)

 

 

1回目のセミナーからあまりにも時間が経ってしまい

その間粘土にも全く触れず

以前からさほどなかったと思われる

勘も当然ながら鈍りまくり

全くの素人になってしまっていました(汗)

 

教室の座席の配置もソーシャルディスタンスとやらで

こんな感じにしてくれていました

 

 

さて昨日の事もすっかり忘れてしまう年頃ですが

もっと過去の事を思い出しながら作っていきます

(田原っち先生はそんな事ないですが・・・)

 

まず

2月に作っておいた兜鉢(かぶとばち)に

眉庇(まびさし)を付けます

野球帽で言うと「つば」の部分ですね

 

 

 

次に兜鉢の後ろにある𩊱(しころ)を作りました

 

 

とりあえずここまで全員が出来てからお昼に行きました

鶏料理を食べたのですが美味しかったですよ(^O^)

 

そして午後からは粘土部分のラストスパート

 

こいのぼりの乗っているベアちゃんが

こいのぼりにつかまっている様に手をつけてあげ

カブトの周りにいる3匹のベアちゃんにも

それぞれ手としっぽをつけてあげました(*^_^*)

 

 

あっ!

今回のセミナーはベアちゃんの目と鼻も自分で作りました

鼻はあんなに小さいのにハートの形なんです(汗)

小さすぎて作っている最中に乾燥してしまうし

どこかに行っちゃうし・・・(泣)

きっと作っているときの私の目は寄り目になっていたんじゃないかな?(笑)

 

カブトに鍬形(ツノみたいなところ)をつけるときは

しばらく持っていないといけないという事と

持って帰るときにはずれてしまう危険があるので

時間があるときにつけてあげましょう

という事でまだ位の低い武士が被っているような兜ですが

いずれ立派なカブトにしたいと思います

 

おまけ

カブトの前にある紐飾りを作ってくれている田原っち先生です(笑)

 

 

そして

次回2回コースで教えてもらう作品はこちら

 

「ひまわりっ娘」です

 

 

とってもかわいく元気の出る作品です

今から教えてもらうのが楽しみです♪

 

 

久しぶりのブログでしたがまた長くなってしましました

最後までお付き合いありがとうございました♪

 

                    はっと

posted by: moani-staff | 大阪 | 21:20 | - | - |-